ウブ毛は脱毛できるのか?


脱毛機械で、毛が細く薄いウブ毛は脱毛できるのでしょうか。

答えは「SHR光脱毛なら可能です」ウブ毛にも脱毛効果が期待できるのは、毛包全体をあたため、脱毛促進するからです。
ウブ毛を脱毛することでおこる、嬉しい肌変化をまとめました。

ウブ毛が多い箇所

顔・背中・お腹・二の腕・太ももなど

脱毛メリット

ウブ毛は非常に薄い毛ですが、メラニンを含んでいるため、かき集めると黒くなります。
ウブ毛を脱毛することで、肌本来の明るさになりスッピンでも十分キレイな肌に生まれ変わります。さらに毛が生えてこなくなると、毛穴自体が閉まりキメ細かな肌質になり美肌効果が期待できます

顔や背中のウブ毛を、カミソリなどで自己処理しているひとは多いのではないでしょうか。
とくに顔は自己処理がなくなるだけで、肌質改善になるためオススメです。

ウブ毛を処理するときの注意点

ビーチに女性が二人
ウブ毛はもともと薄い毛ですが、光脱毛の種類によっては、照射熱がメラニン色素のうすいウブ毛の毛根を活発化します。そのため硬毛化と呼ばれる、毛が太くなる現象が起るのです。じつはこの硬毛化、脱毛経験者の約10%が経験しているというから驚きです。

さらに、多毛化という毛が増えたという現象もありますが、多毛化に関しては、脱毛器というよりは、誤ったムダ毛の自己処理によってなるケースが多いようです。

紫外線に気を付ける

ウブ毛がなくなると、メリットもたくさんありますが、本来のウブ毛の役割である、肌を紫外線から守るという役割がいなくなってしまうため、ウブ毛を脱毛した場合は、日焼け止めや日傘、帽子で肌を紫外線から守りましょう

紫外線の中には、皮膚がんになるUVも入っているため、とくに長時間の外出やレジャーには気を付けたいです。

さらにインドアであまり外に出ないひとも、部屋の中に入ってくるUV-A波は、シミやそばかす、シワの元になります。外に出ないからといって安心しても、洗濯物を干したり、窓の近くでうっかり昼寝をすると、気づかないうちにシミの予備軍を生み出してしまいます。